上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 釣りは ” 久しぶりです~” 言う hanaさんともう島でも出るやろ~ と昨日、3人で出掛
けました。 Hanaさん ” どこに行きます~ ” 南淡なら間違いないでしょう~~~
ただな~ 潮が小潮では出来るだけ動きのいい場所がよろしいんですがね~ (?_?)…
考えた末、少しでも動きの良い場所と言えば西淡ですか?ね~ まず、西海岸を目指し
丸山漁港で竿を出す事にしました。

05-25-1

 朝は南東の風が少し肌寒く感じられましたが陽が昇れば暖かくなるだろうと釣り始めます。
1投目、投げて糸フケを取るなり 『 コン・ブル~ 』 お~ 幸先よろしいやん~ (*^^)v
左サイドに並んでいる2人に ” 当ったで~ ” と知らせる。
追い喰いを待って探りましたが無駄なようで、巻き取ってみると20㎝のキスで魚体は冷た
く感じます。 同じポイントを2投目も狙ってみると今度は17・20㎝のダブルでした !(^^)!
hanaさんも場所を移動して ” 当ったぁ~ ” 言い20㎝ほどのキスを見せ嬉しそうでした。

DSCN0305_convert_20110526192026.jpg

nakaさんも同様の型がダブルで釣れ喜んでいます (^_-)…

DSCN0304_convert_20110526192137.jpg

 ところが満潮で潮が止まると、さぁ~ 大変~~~ キスのアタリが全く無くなり今度は
磯ベラが針数だけ鈴なりにツナラる釣果には仕掛けがヨジレに3人は戦意喪失で場所
変わりますか~ ?… の話まで飛び出しましたが潮が動けば期待出来るよ~ (T_T)…
悪あがきは止めにして朝食タイムで時間を過ごす事にしました。
でも、好天に恵まれこの海岸の風景は最高のロケーションでしたね~~~ (^^♪…

DSCN0310_convert_20110526192250.jpg

 食事をすませ雑談するうちに鳴門大橋の方から我々がいる漁港に向かって幾つもの潮
筋が表われ、潮が動き始めたようで ” よ~し~やってみるかぁ~~~ ” 自分の釣り座に
戻り再始動~~~

 オモリが底に着いて数回転ハンドルを巻いた瞬間にアタリが来ます、結構ハッキリした
当りが感じ取れました。 型はまずまずでしょう (*^^)v…  探り続けますが、後が続かず
単発で巻き取ります、20㎝オーバーの型でした。

 その後、約1時間は入れ掛りでしたが、私は単発で連掛りで釣る事が出来ませんでし
たが、今シーズン初の幸運な釣果に恵まれた釣行でしたです ( ^^) _U~~…

DSCN0313_convert_20110526192403.jpg

 hanaさん、nekoさん共にそこそこアタリが楽しめて釣果に恵まれ良かったです (^^ゞ…
あわじのキスもやっと開幕と言えるんではないでしょうかね~ (^_-)-☆…
hanaさん、nekoさん~ また行きましょな~~~ ほんまにお疲れさんでした m(__)m... 
では、またね・・・



スポンサーサイト
 新作 “ ゼロサムキス・タイプ0 “ テスターさんから曲がりがおかしいと言われ、
もう一度確認したいんでけど付き合ってくれるかな~~~ 
 インストラクターの竹さんのお供で宮津へ、このたび nekoさんにも一役かって貰います。
” タイプゼロ ” 幅広い方々に愛用される事を念頭に開発、釣りレディーにも使いこなせる
竿を実証するテストです。

 写真撮影が出来るまで実釣ですが、先日まで降り続いた雨の影響が気になるところだが、
やってみょ~ と、矢原の護岸で釣り始めましたが、キスの群れには当りません。
釣れても単発、掛ったポイントを攻めても ” 無理~” 当りが有れど激渋でした。

DSCN0272_convert_20110515133147.jpg

 陽が昇りつめた頃から ” さぁ~ テスト開始ぃ~ ”

zerosamu-002_convert_20110515134613.jpg

zerosamu-0-001_convert_20110515134033.jpg

 テストの結果はボスの指摘どうりでした。 竹さん大変ですが修正よろしく~~~
ワテは竹さんからの宿題やっときます~~~ !(^^)!...

 竹さん、nekoさん~ お疲れでした。 ではまたね・・・


 今年のゴールデンウィークは島やなぁ~ 相棒が行ってましたが、
予想外に海水温の上昇が遅れてるんでしょか?
一向に良いお話は聞けません (T_T)… かと言ってじ~ぃとしてられませんなぁ~ (・・?...
” 天気はいまいちやと思うけど行ってみるか~ ” やっぱり来ましたね~ どこいきます~
” 俺には初の水道や~” そうでっかぁ~ ほないきましょう~ 
こんなやり取りでゴールデンウィーク最終日の8日に美保関へ行って来ました。
わては毎度のパターンで車に乗るなり爆睡で、毎度~ のコンビニで起されました (@_@)…

 今回は、まず水道でキスちゃんのお顔を拝見してな、早場のキスが期待できる場所へ
案内するで~ 調子のえぇ~話です、早々上手い事いきますか~ (?_?)… 
でも、釣りは釣って見んと分かりませんものね~

 周囲が薄明るくなって来てぼつぼつ始める準備に掛かろかぁ~ 
言った頃にポッポッ雨音がし始めます (*_*;…
でも東の方は薄日が差し通り雨のようで、暫く時間を過ごす内に雨は上がりました。

11-05-08-iken=5_convert_20110509222319.jpg

 さぁ~ 行きまっかぁ~ fukuさんは美保の漁港寄り、ワテは東へ二手に分かれ釣る事にしました。
何せ障害の多い釣り場で、折角の釣果も半分取り込み成功すれば良しの場所でアタリの数を重視?
取り込み重視か? 判断に迷いますが、型はえぇ~で~ と聞く噂の場所を選びます。

 初めて竿を出ますもんでポイント? さっぱり分かりません~ 探すしかないっしょ~ (T_T;)
道路から覗いて見ると足元から1色ほどはホンダワラが左右帯状に密集しています。
掛けたら一気に浮かして水面を滑走させ、次は足元のゴロタ石でのバラシ対策ですなぁ~ ((+_+))
あ~ぁ~ あきまへん、考えすぎると壷にはまるで~ 思いなおして気楽に行きましょ~ (^_-)
 1投目を投げて半色ほど引いた辺りで底に変化が、オモリが多少重く感じる所で止めてみる。
反応なしか~ もう少し探って見るか? 竿先を引こうとした瞬間に 『 ク・クー 』 来た~ (^_-)-☆
暫く様子をみる、『 ク~』 掛かってる。 大きくはないがお顔を拝見することにして巻き取る。
難関は見事クリアー出来て、本日の1匹目は20㎝ほどでした。

DSCN0257_convert_20110509222517.jpg

 よし~ この調子なら行けまっせ~ (^_-)-☆… でも甘いかな~
2投目も同じポイント付近で当る、こら~ 大きいで~ 手ごたえを感じて取り込むが、
水面に姿をあらわした瞬間にハンドルの回転がゆるんで、キスの姿が消えた。
慌ててハンドルを巻くが重いぃ~ 水面に浮きあがったホンダワラの下にキスが~~~
何とか外す努力をしたが、仕掛けごと一巻の終わり~~~ 
逃げられた魚は大きい、ほんまに悔しい~~~

 その後は、風が強く吹きはじめ糸フケが弓のようになり当りも分からぬ状況に、
相方の “ 風裏探そ~“ 半島の北側へ放浪しますが、釣り場を見て乗り気がしないのか
“ 水道に戻る “ 一声で、またまた水道にUターン。 
ところが “ あれ~ “ 風向きが変わって多少っ風も弱まってます。
“ これならいけるで~ 出直しやぁ~ “ との事で美保関へ走りだしました。

DSCN0254_convert_20110509222633.jpg

 美保関はかなり風は落ち着いて来ています、“ これなら出来るで~“ さぁ~ 再開です。
朝と同じ場所に別れて釣り始めます。 ポイントは4色から3色で投げるたびに反応はありますが、
喰いは渋いです、まえ当りが来て “ さぁ~ 来い “ 待っても後がない。
根気よく新鮮な餌に交換し喰い気を誘うが、あきません~~~
“ あ~~~ もう耐えられまへん~ “ 場所を少し移動して狙う方向を変えて投げてみる。

 4色で底に変化をかじる、少しずつサビいて誘いを掛けて止める動きを繰り返す。
『 クークー 』 来た~ 喰い込みを待つ 『 コンー・コン~』 乗りまっしたね~ 
竿先を引く 『 グ~ 』手ごたえはあった、来たで~ 掛った~ 欲は禁物、
一気に巻き水面を滑らすように巻きゴロタ石の際で竿先をハネ上げる。 
キスがバウンドしたが仕掛けにぶら下がっていました。
やりいました~ この調子ですなぁ~ !(^^)!...

11-05-08-ikenya8_convert_20110509222748.jpg

 欲張りなキスちゃんですわぁ~ お見事~ 餌を二つ口に頬張っていました。
そうなんですね、ここではじっくり喰わせないと大半はバラシてしまいます。
やっと取り込みのコツは掴みましたが、さぁ~ 後はキスちゃんの喰い気しだいですがね (・・?...
ところがえぇ~ ポイントに当ったんですね、5投連続好調で20~23㎝をクラーに7匹収まりました (*^^)v…
 
 おっと、携帯が鳴った “ もう疲れた~ 昼で終わるで~“ fukuさんからです。
どないやぁ~ 当るのに掛らんで疲れたとの事ですわぁ~ 了解~~~ そうかぁ~ 後30分でんな~
お疲れのお人に此処まで来いは酷ですか~ ほな、もうちょい頑張りま~ (^^)/~~~
 アタリを楽しむのに集中してました、ふっと時計を見ると制限時間まで残り10分でした。
よっしゃぁ~ これで終わりますか~ 神経を集中させて探り始めるなり 『 ゴン・グ~ 』 動きを止めます。
チョッと間合いが開き 『 ゴンゴン 』 掛ってるで~ 一気に巻き浮かせます。
結構暴れてくれます。 取り込みのコッは掴んでますが、これはバラす訳にはいきません。
水際を切る瞬間に竿の反発も上手く利用出来、この日最長24.5㎝をゲットする事が出来ました。 

DSCN0265_convert_20110509222921.jpg

 fukuさん~ お久ぶりの水道で右往左往して頂き、本当にお疲れでした。
でもね~ まぁ、何とか2人で20匹オーバーの釣果に恵まれましたや~ん~~~
良かった、よかった~ 楽しい釣行でした。 次回はシーズン開幕してまっせ~ また行きましょ (*^^)v…


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。