上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  ” いつ行くんやぁ~” 休みを合わせてくれる優しい仲間、今年一番の寒波でしすが、
竿納めに島へ出掛ける事にしました ” 慌てる事も無いで・・・” と、言う事で9時を過ぎ
た頃に釣場に着き ” ここがダメやったら放浪やなぁ・・・” 雑談を交えながら準備する。

DSCN0619_convert_20111225121359.jpg

 それぞれ思い思いの場所から釣りはじめます。 天気はよく寒さは感じられません。
此れで期待のキスが釣れたら最高なんですがね~~~
海面にはいくつもの潮筋が港の波止に向いて現われています。 
まず対岸向きに投げる、竿先で誘うように引き探りましたが反応がありません。

 fukuさん、一投目で小さいながらも狙いのキスをぶら下げて見せてくれます。
う~ん~~~ おるんやぁ~ 望みはありそうや~ (-_☆)…
よし、今度は水道の奥を狙ってみますか? 風に逆らって投げるが、よく飛んでくれます。
さすがはマイクロやなぁ~ _ρ(^^ )/ … 振り切った後の竿ブレが無くオモリが気持ち
よく予想以上に風に乗ります。

 竿先で引き、止めて様子を窺う、繰り返して潮筋近くまで探った? 瞬間 「 コン 」
アタリが出たが、確実な針掛かりを待ちます 「 コン・クー 」 よっしゃ~ 掛かったな・・・
竿の先を軽く引くと 「 コッン 」 アタリが続いた (-_☆)… 「 クークー 」 欲は禁物や~
巻き取りますと、抵抗が感じられます、型はちょっとよろしいようで・・・ 
幸先よろしいなぁ~ 想像よりは小さいが、でも17・18㎝のアベックは _(^^;)ゞいや-

DSCN0617_convert_20111225121633.jpg

 みんなにポイントを知らせます ” お~い~ ” 三人勢ぞろいしポイント攻めます。
投げたら順序よく糸絡みしないように入れ替わり誘いを掛けながら ” 来た~ 来たょ~”
fukuさん、nekoさんもはじめは好調でダブルの連発でした。

DSCN0618_convert_20111225121756.jpg

      サイズも特大は出ませんが17~20㎝と型は揃っていました。

DSCN0622_convert_20111225121916.jpg

 日が陰ると風は冷たいものの雲が切れて日が差すと寒さは感じられず、それに
適当にアタリが楽しめているからでしょうね・・・

DSCN0623_convert_20111225122031.jpg

 時にはトリプルもありました (^.^)>(^.^)>\(^_^)/やったあ!
みんな、昼の食事も忘れ竿を振り続けてましたが、当たりが疎らになった頃おもいだし
ましたか (?_?)… fukuさん ” 昼飯や~~~” の声に ” お腹すいたわぁ~” 慌てて
仕舞い支度 へ(^^へ)))。。。ふらふらぁ~

DSCN0627_convert_20111225165511.jpg

 浦の食堂に着くなり fukuさん m(__)m・・・ 便乗組の nekoさんと俺は ” 乾杯~~~”
fukuさん、あんたはお茶~ で乾杯 (-_*)\… 3人が揃ったように出た言葉は、今年の
竿納め ” えぇ~ 釣が出来たな~ ” ご機嫌で食事を済ませた頃に雨が降りはじめて
” 今年の釣りは此れまで・・・” となりましたが、お二人さんお疲れさんでした。


スポンサーサイト

 久しぶりにトリオで島を楽しんで来ました、釣果?・・・ それは別のお話です (*_*;…
最近、浮かれる釣果に恵まれた事のない我々の事ですから大した期待もせずに出掛け
ました。

 朝 nekoさんを迎えに行きのんびりとした出発で 『さぁ~て、何処にする 』 fukuさんの
毎度のお言葉ですが、決ってるでしょう~~~ そら西からでしょう !!!

 夜が明けた頃に釣場に着くと、ずらりと並んでますなぁ~ 流石は人気の釣り場です。
暫く状況を見てましたが、皆さんのクーラーに納まっているようには思えません。

 何時ものパターンで、空いている場所でゆっくり竿を継ぎ釣りはじめて直ぐ 「きたぁ~」
nekoさんの声がする、お~ お見事~ 20㎝かな!! nekoさんが ”写真は?” 車にカメラ
忘れたぁ~ 言うと顔をふくらませながらも久しぶりのキス o(^o^)oわぉ! 嬉しそうです。

 fukuさんはいいアタリがあるんやけど乗らんそうで、私はリリースのピンでどないなって
るんやろ~ _(++)/だめだ….. 波止の先から広範囲に投げ分けてみるが、精々16㎝
どまりではしゃ~ないなぁ~ 思いながら1色まで引いて来た 「 ガッン 」 ひったくる
ようなアタリに手の動きが止まった 「 クークー 」 掛かりましたで~ キスのようやなぁ~
巻くと潜る抵抗してくれますが、上げるとたいした事おませんでした (^_。)…

DSCN0588_convert_20111207163512.jpg

 よ~し~ ピンを避け針を少し大き目に変え、ミオ筋を探りポイントを移動してみます。
波止の先端まで動きますが、ピンが大半で口に掛かったのはリリース~~~
今日の予定では午後は東へ回る心算で、fukuさんがタイムリミットまで後30分や~で~
と言われましたが、得てしてこんなもんですなぁ~ 対岸の波止際に投げ竿先を二・三
度引いたらアタリが出ました、いい当たりです~ (-_☆)… これはえぇ・・・型や~で~
抵抗が感じられるはずで20㎝オーバーしてました。

DSCN0589_convert_20111207163355.jpg

 潮が引き出したようで流れは右から左に変わっています ” 今がチャンスやで~ ”
fukuさんと並び nekoさんも誘うがマイポイントから動こうとはしません。

 投げるたびに鮮明なアタリが続き素針なし _ρ(^^ )/ いいねぇ~~~
20~23㎝のいい型を2人で16匹を釣り上げたところでぱったり喰いが止まりました。
群れが去ったのですねぇ~ ” よっしゃ~ ここは終了~~~” fukuさんの号令で、
次に予定している島の東側へ釣り場を移す事にしました。

 腹ごしらえをすませて、東は志筑・津名港と釣り場を探しますが、何処も釣り人の姿が
無いところはありません~~~ \(^^;)…まぁまぁ…

 いつも情報を下さる、がまら~さんが型が落ちたとお教えの場所も覗きましたが、
いいポイントは空いて居ませんでした。 先客に尋ねますと ” ダメですね~ ” 
網が入っているそうです、いまさら西へはもどれませんしね~ (?_?)…

 今日はこれまでやぁなぁ~ 帰りのコースを放浪しながら何気なくだめもとで浦は?
fukuさんに話す ” そうやなぁ~” 相棒、納得したのか北へ向かって走り出しました。

 ここもいい場所には釣り人がいますなぁ~ nekoさん ” 出切るだけ餌を撒きましょう ”
” よっしゃ~ 空いてる場所でやってみるかぁ~ ” この話をした2人に竿を出すなり
アタリが連続する一方の私にはフグの連荘 (*_*) この差は・・・ ?

DSCN0595_convert_20111207163620.jpg

 nekoさんに2人から離れている私に ” こっちの方がいいょ~ ” 言われますます凹み
ましたぁ~~~ ながらも従う俺は参ったなぁ~~~

DSCN0596_convert_20111207163718.jpg

 キスの型はピン混じりに15~18㎝でしたが、退屈しない程度に当たりを1時間ほど
楽しみ、久しぶりの島で東・西のキスちゃんに遊ばせて頂きました。

 fukuさん、nekoさん~ 次の休みも島へいきまひょな~~~ では・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。