上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  鳥取西部で釣れ始めた情報を聞くとジッ~としておられず今回は私のリクエストで淀江に
釣行が決まり〝 朝に着けばいいんや~〝 との事で夜中の出発です。

 淀江漁港に着いたのが早朝の4時、夜明けまでまだ時間があるな~ 仮眠から目を覚ます
と周囲は明るくなってました。

 〝 今日は別行動やな~〝 そう言って相棒は西の浜で、私は東の砂浜に道具を降ろし
釣場に向かいました。

    05-19-yodoe1_convert_20120521220745.jpg

  私が選んだ釣り場は何時来ても釣り人の姿を見たことがありません (・・?... が一人でのん
びり釣りが出来る最高の場所で淀江では最も好きなところです。

 此の場所での私の実績は27㎝が最高でそれ以上は無理かな? 思っていますが型揃い
が釣れるんで自分なりに目標を ・・・ (?_?)…
水深が浅いのでオモリは20号、大針でスパーキス9号の3本針を用意、釣り始めたのは7時
を過ぎてました。

 テトラ際に投入、竿でサビクと底は変化の無い砂地底で綺麗過ぎるな~?竿先を数回
引いたところで起伏が、瞬間 「 グ~グ~・クーグー 」 来た~~~ これは大きいで~ !(^^)!
慌てない慌てない、確実に掛るまで待つんや~ 「 グーグ~」 よっしゃ~ 喰い込んだで・・・
水面に浮きあがったオモリの後ろにキスが ・・・ 23㎝ともなると竿を通し抵抗を感じました。

    05-19-yodoe2_convert_20120521220859.jpg

  同じポイントを攻めます、単発でしたが20㎝オーバーが3回連続して釣れたのでもう一丁
を狙いましたがこれは空振り (*_*;  その後も今までのポイントでは反応が無くなった。

 散ってしまったのかな? そこに相棒から電話が〝 そっちはどうや~〝 今は当りは無く
なったな~ 返事をした時にアタリが、ちょっとまってや~ 竿先まで引っ張られる当りが、
よっしゃ~ 掛りましたで・・・ ところでそっちはどうなんや~ 〝 最初に一発来ただけや〝
動いてみたら~ 〝 動いて探すわぁ~〝 言って電話が切れました。

 当りが出たのは2色半ぐらいで、始めた頃よりポイントは近くなっています。
この後は3色に投げ糸ふけを取ると同時に仕掛けを2色半で着底させ探り、アタリのあった
2色辺りで一旦動きを止め誘うように軽く仕掛けを動かしてみるとアタリがでました。
しばらくアタリを楽しむようにじっ~と動きを止めて 「 ク^-クー・グ~」 「 クーグ~ 」 連続
する反応が続き取り込むとダブルも・・・ !(^^)!

    05-19-yodoe3_convert_20120521221007.jpg

  ビーチには私一人で、素針は2度続きましたが、超スローの釣ですが投げれば釣れます。
サイズも最低20㎝は最高に嬉しいです (^^♪

 〝 釣れますか?〝 若い方に声を掛けられました。 少しですがね~ 釣れました。
〝 見せて頂いても〝 どうぞ・・・ 〝 ここで~〝 そうですょ~ しばらくのおしゃべりでは、
島根から来られたとかで、同行の奥さんが釣りデビューとの事でした。

 〝 横で釣らせて頂いても〝 との事、奥さんに釣りの面白さを知って頂けばいいですね。
ところが (@_@)… 最初から写真のトリプルとはね~ 奥さん大喜びでした。
ご主人〝 これでハマってくれると・・・〝 ご期待の様子でしたね~ (*^^)v・・・

    05-19-yodoe4_convert_20120521221110.jpg

  10時頃になると増々ポイントは近くなり20㎝クラスに混じって 「 コン・ブル 」 後の反応
はなし・・・ 針が大き過ぎて口に掛らないのでしょね~ 狙いは成功でしょうか?・・・
これほど至近距離では型の良いのにも抵抗が強すぎるんでしょうか? 苦戦を強いられ、
釣り座を1色ほど砂浜の後ろに移動して抵抗を和らげる努力をしたりで、何とか6匹の追加
をクーラーに納めたところで、相棒の餌切れをもって私も竿を納めました・。

 今回のリクエストは正解やったね~ 20㎝オーバーの釣果を目標に大針で挑戦してみ
たんですが、20~24㎝を28匹で良型の魚信は気分爽快でしたね~ ( ^^) _U~~

 相棒も口掛りのピンは〝 リリースや~〝 言うてましたが、30匹オーバーの釣果はご機嫌
でした。

 相棒お疲れ~~~す。 淀江、秋にはもっといい型の魚信が楽しめるで~ また秋に・・・

スポンサーサイト
  今回は私用のため出発は、13日の早朝で相棒のご希望で西宮津公園に到着したのは
7時過ぎでした。
用意をして釣り始めますが釣り場には人の姿は見当たらず (・・? 風も微風で静かでした。

    DSCN0760_convert_20120515170232.jpg

 釣れるんやろかな?・・・ 〝 やってみんとわからん〝 それもそうや~ 私はここで竿を
出すのは久しぶりです。

 まずは記憶にあるポイントから釣ってみますが、少し浅くなった感じがするな~ (?_?)
いきなり 「 コッン・グー 」 早速アタリ・・・ ジックリ喰い込んでや~ アマ藻に潜られたら
一貫の終わりやさかいな~ 「 クー クー 」 もう確実に喰い込んでるやろ・・・ 竿を引くと
重量感が伝わり間違いない掛ってる。
一気に巻きますが抵抗して潜ります、アカンがな ・・・ 竿がお辞儀、竿をあおるとどうに
かぬけた ・・・ 気を抜かず巻き取水面に浮きあがったのは20㎝かな~~~

    DSCN0764_convert_20120515170351.jpg

  〝 う~わぁ~ あかん~ 潜られた〝 相棒にも掛ったようですがアマ藻に潜られたかな?
私は連続3投、18~20㎝が3匹クーラーに収まった。
今日はこの調子でいったら20は堅いかな~ 相棒に話し掛けたが、そうはうまくいく筈は
ないですよね ・・・
〝 またや~〝 相変わらず相棒は潜られ〝 ばらした~ ゴンゴン、グーでしまいや~〝
嘆いてましたが、私にも移ったかな?・・・ アタリが止まったところでポイントを移動した頃
から相棒と同じパターンが私にも連続して続きました。

    DSCN0756_convert_20120515170535.jpg

  こりゃ~ じっくり飲み込まさないとアマ藻に潜られて釣り上げるのは難しいですな~
慌てたらあかん~ じっくりアタリを楽しむつもりで・・・ なんて考えてもやっぱり強い当り
にはついつい反応してしまい、必死でリールを巻いても ハァイ~ それまで・・・ です。

 途中小休止と橋立ホテルで珈琲タイムと称して晩酌後のお茶づけの友にわさび昆布を
買うのが目的で気分転換を図りました ( ^^) _U~~

 休息のあとも魚信はバンバン、竿が曲る~~~ がなんせ取り込みが大変なこと・・・
ほんま~ 疲れます。

 12時を過ぎてとうとう〝 疲れた~~~〝 で終了しましたが、相棒いわく〝 針に掛った
数は40は下らんのにな~〝 でもやっぱ~ 釣り上げなあきまへんで ・・・ 型も今一で
私は18~21㎝を18匹、相棒も同じような釣果だったそうです。

 終わって車に乗った瞬間に疲れが ドバ~~~ 帰りは爆睡 (-_-)zzZ…でした。
 相棒~ ほんまご苦労さんでした m(__)m… お次はどこですかな ?・・・



  4日、夜半に相棒の迎えの車に乗り込む、今日は何処え・・・ 尋ねる。
〝 決まってるでしょ~ 宮津でしょう~〝 宮津は分かってま・・・ 宮津のどこでっか?
〝 港でしょ~〝 そうでっか・・・ 〝 のんびり行くで~〝 了解、寝ますわ・・・(-_-)zzZ

 〝お~おぃ 始めるで~〝 えぇ天気ですな・・・ 釣場には奈良から来られた先客が
居られました。 隣に入れて頂き用意を済ませ釣り始めました。

 相棒が1投目で竿を曲げてます (^^♪ やりますな・・・ こっちも準備が出来たところで
釣り始めて間なしに・・・ あきません・・・ ((+_+)) 昨夜からおかしいんです。
二度、三度、トイレに往復する間に地合が過ぎちゃいました (*_*;…

 暫くはあきまへんで・・・〝 他に移るか~〝 相棒もその気のようで矢原は?・・・ 
〝 でしょうな~ でも多いやろな~〝 まぁ・・・ 空いている所を探せばよろしぃや~ん。

 漁港から先は (@_@)… 予想通りに超満員御礼~~~
〝 しょうおまへんな~〝 この辺で散策しまっかぁ~〝 そんなら漁港南の護岸は?・・・
余裕はあったで・・・〝 そこから始めるか~〝 車横付けやしここで釣れたらラッキー〝

    12-05-05-miyadu1_convert_20120509225343.jpg

  相棒とかなりの間合いで竿が出せる場所が空いていた。
だがちょっと潮筋が遠いかな?・・・ 〝 飛ばせばいいんでしょ~〝 そうですな・・・
ポイントを決めて釣り始めます。

 竿は、ゼロサムキス・タイプⅠに変えて仕掛けはスパーキス9号、3本針に石ゴカイを
たっぷり刺してスタートしました。

 〝 お~来たで~〝 今日は完全に相棒のペースやな・・・ 早々に16㎝ほどで小さい
が〝 小さくてもキスや~〝 言うてます。

 俺にも1色ほど探ったところで「 クー 」 当たったのに後のアタリがありまへん (>_<)…
そうや・・・ 今日はまだキスの姿を拝んでないんですが・・・ でも何か気持の余裕が
ありますね・・・ 何時もなら戦意喪失 (+_+) ですがね・・・

 「 クーク 」 来ました、少々様子を見ます「クー・クー」 針に乗ったようで、まずは本日
初のキスのお姿拝見ですは? 水面に浮かびあがったオモリの後に泳ぎながらキスが
付いて来てます、まずまずの型のようやで・・・ 思った時に「 スー 」と潜りました、あ・・・
そのまま消えた・・・ 掛りが浅かったか?・・・ 〝 針が大きいんやぁ~〝 見られてたか
相棒の声でした。

 えぇんやぁ・・・ えぇんやぁ・・・ 今年は数はどうでもよろしい・・・ 小さいのは要らん
のです、針は8号以上で狙いは20㎝オーバーや・・・〝 そうやな~ それもあるな~〝
へェ・・・ 今日の相棒中々物分りがよろしいな (?_?)・・・

 雑談のまに正面右寄りで微かに潮の動き見られます、其処を狙ってみます。

    12-05-05-miyadu2_convert_20120509225503.jpg

  潮の変化の沖に着水、少し糸を送り着底を確かめてから仕掛けを引きなだらかな底が
コロコロ感に変わったところで動きを止めるが、待つ間もなく 「 クーク~ 」 当たった・・・
よっしゃ・・・ 来いや・・・ 「 クー・ク~」 もう一丁・・・ 「 クー 」 これは間違いないで・・・
本日の初は20㎝、同じポイントを攻めると単発で釣れるがポンポイントで多少でもずれる
とダメでしたね・・・

 俺も相棒にもぽつぽつ退屈せずアタリを楽しんでいましたが、其のうちに潮の動きが止
まり反応が途絶えてしました。

 〝 次の喰いが出るのは潮止まり前後かな~〝 最後にもう一ヶ所散策しましか?・・・ 
〝 よ~し、変わろ〝 お次は何処に・・・ 〝 何処がえぇ~〝 そんなら浄水場辺りは?
空いてるみたいやったで・・・〝 車横付けやな~〝 場所替わりが決定しました。

    12-05-05-miyadu3_convert_20120509225621.jpg

  ここには釣り人の姿はありませんでした〝 人が居ないと言うことは?〝 そうかも知れん、
でもやってみないと分からんで・・・ 準備は完了。

 遠投不要の筈です、4色ちょいから探る。 〝 来たで~〝 相棒早速竿を曲げています。
いけるやん・・・ お・・・ こっちもアタリが・・・ 取り込む前は見た感じ小さいな・・・ 思った
んですが、18㎝でまずは文句なし。

 〝 ゆっくりでも潮が動けば釣れるな~〝 相棒は上機嫌です。 そのはず、今日の散策 
では外れなしですからね・・・

 終わって俺の釣果を見て〝 なんやかんや言うて結構釣ってるやないか~〝 言っても
俺の出だし不調はなかなか埋まるもんやおまへんわ・・・ 今年初の宮津散策は楽しかった
ですな・・・ 相棒・・・ 次回の休みは今回の対岸散策は如何なもんでっか?・・・

    12-05-05-miyadu4_convert_20120509225733.jpg

        相棒の釣果ですわぁ・・・ 俺は?・・・ 次回を楽しみに m(___)m



          
DSCN0722_convert_20120504003949.jpg

  29日に日付が変わる前に出発、今年初の境水道にやっと行けます・・・
予定すると悪天候で機会を逃す事がしばしばでした。

 釣場に着いて仮眠 (-_-)zzz 〝 始めるで~〝 声で目覚め釣り場を見ると
これはいけまへんで~ 鏡のように潮の動きがありません。

 底から込み始めて間がないんやぁ~ 出だしから躓いてたら先が不安に
なって来ます。

 〝 外やな~ 水道の外は動いているようやで・・・〝 東に向かって移動
する事にしたがここと思う場所には先客が並んでます。

 美保関漁港の大波止も狭い間隔で並び港の外れの道路際は人影はないが潮
の動きがあるようで、もう少し潮が上がるまで時を潰す事にして竿を出して
みる事にし取り込み安いところを探した。

DSCN0725_convert_20120504004131.jpg

 高い道路上から投げるとよく飛びます !(^^)! 仕掛けを落ち着かせるために
着底したオモリを竿先を引いたところ 「 クー 」 お~ 当たった・・・ 
次のアタリを待つ・・・ 反応がない? 喰い気が乏しいな~ 誘う気持で竿先
を引いてみたが誘いには乗ってくれない。

 最初に釣り上げたのは nekoさん、次いで相棒がゲットしたキスを見せてくれ
たが、なんで俺だけが?左右ポイントを変えて投げたのに反応はない。

 坂道を下り場所移動して次のところでも反応はなし・・・ また少し下がった
ところで 「 クークー 」 今度は望みありのようなアタリが、今日の仕掛けは
大ギス狙いでスパーキス9号と針は大きい、じっくり喰い込ませなければ取り
込みでバレます 「 ク ~ク~ 」 間違いない ・・・ 乗ったで・・・ (^^♪

 一気に巻き取り海面に早く浮かす、水面を泳がすように取り込む、海岸から
一色ほど沖合まではホンダワラが海面近くまで密集し、大きいほど一瞬に潜ら
れ不運な結果が ・・・ 上手く取り込めたがサイズは18㎝~ (*_*;

 nekoさん〝 ずっとアタリがありけど、引っ掛る~〝 言ってますがまさに ・・・
ホンダワラに潜られているようです~

 相棒は〝 アタリがあるのにな~〝 あたかも釣れんような事を言いながらも
釣果を伸ばしてましたが〝 潮の動き緩むとアカンナ~ パタッと止まった~〝
言っていましたが、俺はやっとこさ2匹目を手にしたところでした。

 〝 ぼつぼつ水道も動き出したんでは?〝 相棒の掛け声で場所替わり、
最初の狙い場へ戻りましたが人が入っていました (+_+)
〝 何時もの場所は空いていたな~〝 過去にnekoさんが27.5㎝の実績の
あるところで竿を出す事にしました。

 〝 写真や~〝 相棒が騒がしいはずで最初から24㎝とはね~ (@_@)
nekoさんがカメラマンを務めてくれました。

DSCN0726_convert_20120504004334.jpg

 「 クークー 」 俺にもアタリが出た、足元から3色あたりまで沈み根が張出
ているポイントだけにじっくり喰い込ませる、藻場に潜られたらお終いです。
ゆっくり喰い込ませ ○o。良くば追い喰いを欲張ったですが無駄のようで20㎝
の単発でした。

 nekoさんのポイントは手前から2色付近まで藻が密集してますが、そこから
沖は砂地底で正面に定置網がありますが両サイドが良いポイントで、左がダメ
で右側を狙ったのが良かったんですかね?・・・ 最初から23㎝でした。

DSCN0729_convert_20120504004512.jpg

 潮が緩い割に好調にアタリが続きますが、並ぶ3人の真ん中の俺に釣れる
のは揃ったように20~21㎝サイズの単発でした (T_T)

 よ~し・・・ 「 ならば~ 例の・・・」 うん、なかなかいい感じで飛ぶな~ 
これなら飛距離の心配はおませんな~ !(^^)!

 オモリが底について超スローでリーリングを始める、3・4回転したところで
「 クー・ク~グ~」 アタリのあと竿先が引かれた。 来た ・・・ 竿を立て
一気に巻くと抵抗を感じる。

 よっしゃ~ 大ギスやで~ 緩めたらあかん・・・ リールの回転が遅いな~
竿に力を入れ引きながらリールを巻いた ・・・ 「 グー 」 潜る抵抗を感じた
瞬間に根掛り・・・ (@_@;) 何とか引き摺りだそうとするが完璧に潜られました。
最後は高切れ・・・ 一貫の終わり・・・

 新兵器の威力を計り知れる事は出来ませんでしたが、面白そうですわ~
これからは色々な場所で挑戦してみて必ず大ギスいわしまっせ・・・

 相棒は20~23㎝のツン抜け、nekoさんは最終にはカレイ&キスの釣果は
嬉しそうでした、お互い楽し一日が過ごせたようですね~ (*^^)v

DSCN0732_convert_20120504004630.jpg

 fukuさん~ 久しぶりの長距離お疲れさんでした・・・ 次は何処かな~


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。