上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今日の天気は曇りから晴れの予報、久しぶりに竿を振って見ようと播磨に出掛けました。 
大潮の込みを期待して久しぶりに早朝出勤、釣り場に着くとゆっくり潮は動いている。

 竿にリールをセット、がまら~さんに伝授された仕掛け『そのⅡ』鈎はスパーキス9号の3本鈎、狙いは20㎝以上のキスです。 餌は石ゴカイの一匹刺し。

 潮の寄れに狙いを定めて投げる。 4色半に着底、竿先で探るが一色引いてもアタリが出ない。3色で動きを止めて暫く様子を見る事にした。

 竿を足に挟んで煙草に火を付けようとした時に『 コッン・グーグ~ 』竿先が大きく震える。 “ 来ましたで~ ” 型の良さそうなアタリでしたね・・・ 23は (^^♪ ありました。

 単発でっすが、投げるたびにアタリは続き20㎝オーバーがクーラーに収まる。 
“ よ~じ・・・ ” この調子なら “ 内心嬉しくなって・・・ ” ところが欲を出したらいけませんね~ 素鈎こそ無いんですが、15㎝前後のリリースサイズに替り、綺麗に口掛りしていたのが幸い“ 大きくなってから逢える事を願い ” お帰り願いました。

 がまら~さん 『 そのⅡ 』 前アタリがハッキリ捉える事が出来 “ 最高~ ”でした。
上げ三分から潮止まりまで素鈎は一度だけで、鮮明なアタリを楽しませて貰えました。

       DSCN1222_convert_20130625143842 (2)



スポンサーサイト
 身体不調の相棒から連絡がありました。“ 行くか? ” 何処に・・・ “ 北でしょう ”お供します~~~ 釣り場の淀江に夜が明けぬ3時半に到着。 暫く、車中でうたた寝、目が覚めると周囲は明るくなっていました。

 荷物を降ろすと相棒、さっさとマイポイントに向かいます。 私も釣り場で用意を済ませる。 曇天、無風、ポイントは池の如く、とても大型のキスなど“ 夢でも見てるの~ ”感じです (-_-メ)

 今日は持久戦やな~ 仕掛けは 『 がまら~さんの耐衝撃天秤 』発泡18号オモリ、鈎はスパーキス9号3本で餌は石ゴカイ1匹刺し。

 飛距離は80mの根の際から探る。 15mほど探った『 ゴッン・グーグ 』大きなアタリ、状況からして喰いは浅そう~ 鈎掛りを見極めるまで待つ 『 グーグ~ 』ポイントを荒らさない様にリーリングを10mほど続け巻き取る。 しょっぱなの獲物“ 見事なキス ” 25㎝ “ ラッキー ” 嬉しかったです (^^♪…

 相棒のマイポイントは“ 小さいわ~ ” 言って私から少し離れた場所で釣り始めるなり23㎝を立てず目に3連チャンで釣り上げたが、その間私はアタリなし~ (T_T)…

 私の前は潮が動いてない。 水深が浅く叩くと警戒されるだけ、相棒と雑談し焦らず潮の動きを待った。

 微かに潮筋が“ 今でしょ~ ” 綿の様な藻が鈎に掛らない事を祈りながら小刻みに竿で探る『 ガン・ガッガツ 』 これはなんなん? “ 物凄いアタリ ” 慌てたらいかん、次のアタリを待ってから 『 グ~~・グー 』これも反応は大きい、巻き取る最中『 グイ~グイー 』暴れる。 発泡オモリの後ろにキス“ デカイ~ ” 検寸で28㎝、嬉しかったですね、今シーズン初物です。

        DSCN1208_convert_20130616211908 (2)

 キスの警戒心を和らげるためにポイントを休めながら10時半まで、強烈なアタリを楽しみ22㎝~28㎝を13匹。 相棒さん“ 型に不満が ” 言いながらも頭23㎝3匹、20㎝までを18匹は、この日の状況にしては上出来では?・・・

        DSCN1218_convert_20130616212142 (2)

 相棒~ お疲れさん~ 盆明けにリベンジしましょうな・・・ 次回も頑張りまっせ・・・
がまら~さん、『 耐衝撃天秤 』バッグンでしたよ、much封印しそうです。



 最近、潮の動きが悪くぱっとした釣果に恵まれないと常連さんから聞き、それなら潮変わりを狙えばと思いつき、干潮から込みの潮で竿を出して見る事にした。

 不調の情報が広まっていた為か心配していたが、良いポイントに入る事が出来ました。 これで良型が釣れればいいんですがね (?_?)

 潮が止まりかけた頃に第1投。最初は空振り、1匹刺しの餌が綺麗に戻って来ました。
“ やっぱり、ダメなのかな~ ”一服煙草を吹かして様子を見るうちに潮が動き始め、潮筋が現れて来ました。

 “ 小さなアタリ ”釣れたのは15~16㎝でした (*_*;…  勝負時間は長くはありません。ここでは潮が走り出したらお終い。 効率よく釣らねば・・・

 リーリングを止めた瞬間に今度は大きなアタリ“ 竿先が引き込まれた ”動きを止めて喰い込みを確かめる。慌てると見事に“ 空振り ”ケースが多いいので辛抱・・・ 間合を置く『 クークー 』もう~大丈夫でしょう~ 良かったです~ 20㎝オーバーのダブルでした。

 “ 最初の当たりは見逃し・・・ ”辛抱の甲斐はありました。 型のいいキスのアタリが楽しめたのは、ほんの一時間半ほどでしたが、今日はいい釣りが出来ました (^^♪…

         DSCN1200_convert_20130613152338 (2)
 旧知の釣り仲間 muraさんから暇人に情報メール?・・・ 播磨新島で型の良いのが釣れているよ~ そら~今でしょう・・・ 暇人だからこそ睡眠はきっちり取り、午後の潮に期待し出掛けました。

 え~ぇ~こんな所で ? 潮のよれの中を必死に泳いでいます。 珍客~~~ (@_@)

         010_convert_20130604212416.jpg

 暫く癒されていましたが、波間に姿を消しました (^^♪…

 さ~て、本題のキスです~ 干潮から潮変わりのお時間、 muraさん情報通りいい型のキスのアタリが楽しめると良いのですが、兎に角釣り開始しです。

 常連さんは近投でそこそこ釣っておられます。 3色強に投げて引き釣りを始める。 水深は約20m、強いアタリは期待出来そうもないですが、3色の色の変わり目でアタリが『 コン・クーク 』がまら~さんの“ そのⅡ ”まねし~の天秤に暴れるキスの感触が竿を通して伝わって来ます。 手にしたキスは20㎝オーバーでした。

         014_convert_20130604212711.jpg

 なかなか気難しいキスちゃん達で『 コン 』のみと、悩まされる事も多かったですが20~25㎝の良型が8匹。 短い時間で楽しい釣りが出来ました。

 muraさん、常連さん方ありがとう御座いました。 また、お邪魔致します。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。