上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 珍しく、朝早くから電話が 『 どうする? 』 行けまっせ~ “ 島かな? ” そのようだ。朝6時に迎えに、今日は島を放浪するようだ。

 まずは“ みやげのヒネ ”を確保してからがいいんじゃない? 調子の良かった釣場で始めたんですが、4日前の様子は一変? “ どないなってまんねん? ”時速5:1は我慢できませんw~ 相棒も我慢強く頑張っていましたがね・・・

          DSCN1078_convert_20121105222441.jpg

 “ 予定通り放浪コース ”スタートです。思いつく場所、思案しながら転々と放浪しますが、キスの反応は何処もない (+_+)… “ あきまへんな~ ” 東は諦めました。

 昼食を済ませ、今度は西海岸を放浪することにしたんですが、ツキがないのか? 完璧にキスちゃんに見放されたようだ (*_*;

 がまら~さんのメールに有った予想の釣場に 『 ここが最後やな~ 』 辿り着きましたがカレイ狙いの釣り人が大勢い竿を並べている。狙うポイントは? “ おお~ラッキー“ですね~ 空いていてちょっと気力が・・・ さぁ~ 互いにポイントは分かってま~ 道具を降ろして釣り座が左右で釣果の差が? 思ってる間に相棒が左に荷物を置く“ やられた~ ”俺は右側で正面を探る事になった。

 北よりの風に糸がふけ着底が分かりにくい、オモリが15号と軽いせいもある。糸ふけを取って探りはじめた瞬間だった。往年の銘竿 mulch23-405 フロトの竿先が「 ぐい~ 」 曲がり込む、久しぶりに強烈な手応え、なんと26㎝“ これは、たまらんで~ ”

          DSCN1086_convert_20121105222635.jpg

 投げて底の起伏で待つと必ずアタリが出る。退屈することがないのは嬉しいです !(^^)!
一方の相棒、好ポイントキープしたのに? 今日は右よりに溜まっていたんですね。しばらく『 当たらん~ 』と言っていたんですが『 やっと来た~ 』それも良型で25はあるかな~?

          DSCN1084_convert_20121105222843.jpg

 投擲を見るとなんと俺の正面? “ 侵略やないか~ ” 『 あんたは十分味わったやろ~ 』
ゆうてくれますw~ まぁ~ いいか~ (^_-)

そのうち風は収まり無風状態になって飛距離も伸びますが、アタリがあるのは3色~2色半、丹念に探ってもう限界かな~? 思った1色半でも24㎝の強いアタリも出た。

          DSCN1093_convert_20121105223010.jpg

 相棒には27㎝のカレイも混じり、がまら~さんのアドバイス的中で、ご本人も出没するかな~? なんて満潮の潮止まりまで粘ったんですが、引きの動きまでは辛抱できず遂に断念、ヒネから26㎝が二人で40匹オーバー、24~26㎝が9匹混じり好成果に恵まれ終了~ 二人にとっては上出来の釣果で激しいアタリが楽しめたのが嬉しかったですね。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mulch398.blog38.fc2.com/tb.php/47-5dfe06a7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。